中嶋 純子 JUNKO NAKAJIMA

中嶋 純子 JUNKO NAKAJIMA

1996年生まれ。5歳からピアノ、9歳から作曲とフルートを 始める。洗足学園音楽大学 音楽・音響デザインコース卒。
作曲を加藤伊津子、渡辺俊幸、ピアノを久郷美樹、川村文雄の各氏に師事。
ドキュメンタリーの背景音楽、アニメ、ゲームの劇伴や、報道、情報番組のBGMなど、幅広いジャンルで活動中。 To WORKS

代表作品

  1. TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」より『Fiance』
  2. NTX109 Animation Groove5より『Run & Run』
  3. NTX135 Japonism13「@TOKYO」より『Tokyo City Club』
  4. NTX070 Japonism6 「天」より『慈愛』
  5. N-TRAXライブラリー113「Silent Emotions3」より Memory_of_Shells(2020)

主な作品

【テレビドラマ】

・読売テレビ・日本テレビ系 日曜ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(一部編曲)(2021)

【アニメーション】

・TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」(共同)(2021)
・TVアニメ「五等分の花嫁∬」(共同) (2021)

【ドキュメンタリー・CM 他】

・NHKスペシャル「天皇が創った至宝 正倉院が伝える“日本誕生”」(2020)

【テレビ番組BGM】

・TBS系テレビ「あさチャン!」BGM
・TBS系テレビ「Nスタ」BGM

【ライブラリー音楽】

・日音サウンズライブラリー「N-TRAX」用楽曲